留学は就活に有利?

こんにちは。田村です。

休学留学等を検討されている大学生の中で、留学って卒業時期が就活時にマイナスにならないの?とお考えの方もいるかと思います。

実はトビタテ!留学JAPANが大学生と企業の採用担当者を対象に行った留学に関する意識調査では下記のような結果が出ています。

・留学経験者を採用したいと思う…62.1%
・留学するために留年したり休学することは採用においてマイナス評価にならない…75.3%
・留学経験が仕事で役に立つ…80.4%
・企業の採用担当者が留学で得て欲しいこと…
チャレンジ精神/コミュニケーション能力/広い視野で物事をとらえることができる力
出典:https://mext.s3.amazonaws.com/2017/06/20170629.pdf 

この調査結果からも、留学が大学生の就職活動に役立つことが分かります。
しかし留学経験者が求められている一方で、日本全体で留学経験のある大学生は約3%だそうです。

また、先日、トビタテ留学JAPANの報告会に参加して参りましたので、その時の様子も少しお伝え出来ればと思います。

●発表者の留学内容、発表内容は…
・人工知能の分野で活躍しているアメリカの研究者のもとで学び、更に人工知能を活用した商品開発をしている企業でインターンシップを行った。
・代々続いた漆塗り職人の家庭に生まれたが自身は職人になるつもりはなく、今回の留学ではフランスで日本文化、漆塗り製品の文化を発信するとともに、家業である漆塗り製品の販路拡大を目指したマーケティング、プロモーション活動を行った。
・現在は日本の教育学部で教師になるために勉強しているが、国際理解教育に絞った内容で計画を作った。
フィリピンの貧困地域でものづくり自立支援などを行った。
・現在、文学部で学んでおり、アメリカのトップ大学の一つに留学。とても印象的だったのは、現地の学生たちの授業に向かう姿勢。成績をとても重要視して1点でも高い点数を取ることに、とても一生懸命だった。自分の経験上、日本ではあまり見られない風潮だったが、とても健全な姿だと思った。

●留学を経験した学生の感想は…
・自信がついた。
・日本、自分を知ることが出来た
・日本のしがらみを感じた。そこから脱したい
・行動することがとても大切だと思った。
・目的が定まらないと時間を無駄にしてしまう

●発表を聞いた企業や文部科学省の感想は…
・純粋に「知の探究」に取り組む姿勢がとても良いと思う。このような若者を応援したい。
・困難に直面した時に、対応できたかどうかよりも、どう対応したかはとても大切。それによって得られる結果が変わってくる。
留学後にこのような振り返りを行うことはとても大切。

会場に集まっていた留学経験者に一様に見られたのは、自信と将来に向かって歩き出す活力。
学生たちは年齢も所属する大学や地域も異なるなかで、横のつながりもできている様子で、それぞれの経験とこれからの事を笑顔で楽しく話していたのが印象的でした。

留学経験者の方々は今後、それぞれの留学経験によって広い視野を持ち、自発的に社会に貢献していく人材になっていくのだと思います。
私たちスタッフも、留学をきっかけに成長したいと考える方々のお手伝いができる事を願っております。

こんにちは
先日、一部のみご紹介した欧州留学フェアについて、後半のご報告をいたしますね。
「求められるグローバル人材になる」をテーマに、人材会社の方が発表をされていました。

●採用のトレンド
日本国内では日本人の労働人口現象が言われており、様々な場面で外国人の活躍が増えてきました。
これに伴い、日本国内でも「外国人と一緒に働く」場面が増えています。
国内外問わず、「グローバル化に対応できる人材」が求められています。

ボストン、ロンドン、シドニーなどの都市で、「キャリアフォーラム」というイベントが行われています。
これは海外留学をしている日本人の採用を希望する企業が、わざわざ海外の都市に集まって企業PRや採用活動を行うものです。
日本で行われている就職フェアやキャリアフォーラムと似ているものですが、特に留学を経験した「グローバル人材」の採用を目指す企業や団体が集まっています。
そこに集まった企業の方々が留学生に求める事、能力は…
・考えを伝える力
・話を聞き、理解する力
・意見、利害をぶつけながら共通の価値観を見つけることができる
・意欲的である事
・コミュニケーション能力
・異文化適応力
・リーダーシップ
・語学力
・発想の豊かさ

学生の中には、「留学することで就職活動のタイミングを逃す」、「就職活動の準備(インターンシップの参加など)が十分にできない」などの理由から留学をためらう方もいらっしゃるようです。

就職活動で大切なことは…
●会社を知る事
日本には382万という数の会社があって、自分が知っている会社はその中のほんの一部
「知っている会社」を増やして可能性を広げる事
●自分を知る
目標、価値観、性格、強み、弱みを知る事
そのためには留学中の出来事を書き留める
どんなことがあったのか、どう対処したか、結果どうなったかをストーリーとして伝えられるように

●企業は…  どのような状況で
          どのレベルの行動をし
          どう成長したのか
          行動特性(対応力)を確認し
          再現性があるかどうか(同じように対応できるか)を見る

留学ではいろんな体験をし、得られることもたくさんありますが、留学後に「グローバル人材」として活躍するためには
「留学経験を振り返り、学びや経験を確認し、自身のPRとして伝えられる」ことが大切なんですね。

留学経験者が日本の就職活動のスケジュールに合わせることが難しいことは、企業の方もある程度理解していると思います。
そのうえで、グローバル人材の獲得を目指していますので、皆さんも「求められるグローバル人材」を目指してみましょう。

ニュージーランドの語学学校Worldwide School Of Englishのスタッフが来社されました。

ニュージーランドにある語学学校Worldwide School Of EnglishのCleveさんと、専門学校WhitecliffeのLianneさんが来社されました。

オークランドにキャンパスのあるこの語学学校は、国籍豊かで学生のサポートがしっかりしている学校です。
Cleveさんはこの学校の校長先生で、日本人の奥さんがいらっしゃいます。とてもフレンドリーで気さくな人柄ですので、初めて留学に行かれる生徒様にもとてもお薦めの学校です。

専門学校Whitecliffeは美術、写真メディア、ファッションデザイン、グラフィックデザインについて学ぶことのできる専門学校です。
先生の質がよく、学費も比較的抑えめで専門的なことが学べる点が魅力の学校です。

ニュージーランドの留学をお考えの方は是非ご相談ください。

【ご相談先】
☆お電話でのお問い合わせ⇒03-6402-9339
☆メールでのお問い合わせ⇒inquiry@kaigaikyoiku.jp

CIMG1455-1_20170608191622e99.jpg

欧州留学フェアに参加してきました

去る5月20日(土)に明治大学で開催された欧州留学フェアに参加してきました。
参加国は、アイルランド、イギリス、フランス、ドイツ、フィンランド、デンマーク、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、イタリア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、オランダ、ポーランド、スペイン、スウェーデン、ルーマニア、スイス、スロバキアなどの国から、大学や教育担当機関が参加していました。
各大学の方から直接話が聞ける機会と言うことで、多くの大学生が参加していました。

また、海外でMBAを取得し、その後国際的な分野で活躍されている方のパネルディスカッションが行われました。
登壇者からは下記のような体験談が話されていました。
・現在、外資系企業で働いている。多文化の中で自分のポジショニングが難しいと思った。
・留学中、日本人が少ないまたは全くいない状況で、ガス抜きができなくて辛かった。
・少しでも日本に関するtopicになると必ず自分が答えることになる。
 例:「なんで日本人はそんなに働くんだ?」という質問などにも日本人代表として答えることになるので、もっと日本の事を知っておけばよかった。

また、留学した場合の就活についての質問が多いことや、インターンシップが時期的に難しいことについての質問に対して、経験者からは次のようなお話がありました。
・留学前は留学直後の就活を心配しているが、もっとその後のキャリアをlong termで考えた方がいい。
・個人の、自分のストーリがあるかどうかが大切。
・長期的に見て、留学がマイナスになることはない。
・興味があるなら行った方がいい。後悔が残る。
・留学したことがハンデになるかどうかは、自分の考え次第
・行こうと思ったときに行った方がいい

また、「留学を通じて、求められるグローバル人材になる」というタイトルで、留学を就職活動に活かすヒントとなるセミナーが行われました。
こちらについては、次回のブログで詳しくご紹介したいと思います。
●CIMG1454
●CIMG1452

ロンドンの語学学校Malvern Houseの方が来社されました

ロンドンにある語学学校Malvern HouseのBenさんとWeiさんが来社されました。
Benさんは毎年弊社を訪問して下さいますが、今回は新たにシンガポールの担当になられたWeiさんも一緒に来社されました。

ロンドンの中心部にあるこの学校は、少人数制で学生のサポートがしっかりしている学校です。
市内のアクセスも良く、ロンドンの街を楽しみながら英語を学べる学校です。
CIMG1167-1.jpg

プロフィール

エデュケーションジャパン

Author:エデュケーションジャパン
小学生~大人までの海外留学をお手伝いするエデュケーションジャパンスタッフのブログです。

カテゴリ

留学リンク

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
Copyright © エデュケーションジャパン