スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは
先日、一部のみご紹介した欧州留学フェアについて、後半のご報告をいたしますね。
「求められるグローバル人材になる」をテーマに、人材会社の方が発表をされていました。

●採用のトレンド
日本国内では日本人の労働人口現象が言われており、様々な場面で外国人の活躍が増えてきました。
これに伴い、日本国内でも「外国人と一緒に働く」場面が増えています。
国内外問わず、「グローバル化に対応できる人材」が求められています。

ボストン、ロンドン、シドニーなどの都市で、「キャリアフォーラム」というイベントが行われています。
これは海外留学をしている日本人の採用を希望する企業が、わざわざ海外の都市に集まって企業PRや採用活動を行うものです。
日本で行われている就職フェアやキャリアフォーラムと似ているものですが、特に留学を経験した「グローバル人材」の採用を目指す企業や団体が集まっています。
そこに集まった企業の方々が留学生に求める事、能力は…
・考えを伝える力
・話を聞き、理解する力
・意見、利害をぶつけながら共通の価値観を見つけることができる
・意欲的である事
・コミュニケーション能力
・異文化適応力
・リーダーシップ
・語学力
・発想の豊かさ

学生の中には、「留学することで就職活動のタイミングを逃す」、「就職活動の準備(インターンシップの参加など)が十分にできない」などの理由から留学をためらう方もいらっしゃるようです。

就職活動で大切なことは…
●会社を知る事
日本には382万という数の会社があって、自分が知っている会社はその中のほんの一部
「知っている会社」を増やして可能性を広げる事
●自分を知る
目標、価値観、性格、強み、弱みを知る事
そのためには留学中の出来事を書き留める
どんなことがあったのか、どう対処したか、結果どうなったかをストーリーとして伝えられるように

●企業は…  どのような状況で
          どのレベルの行動をし
          どう成長したのか
          行動特性(対応力)を確認し
          再現性があるかどうか(同じように対応できるか)を見る

留学ではいろんな体験をし、得られることもたくさんありますが、留学後に「グローバル人材」として活躍するためには
「留学経験を振り返り、学びや経験を確認し、自身のPRとして伝えられる」ことが大切なんですね。

留学経験者が日本の就職活動のスケジュールに合わせることが難しいことは、企業の方もある程度理解していると思います。
そのうえで、グローバル人材の獲得を目指していますので、皆さんも「求められるグローバル人材」を目指してみましょう。
スポンサーサイト

ニュージーランドの語学学校Worldwide School Of Englishのスタッフが来社されました。

ニュージーランドにある語学学校Worldwide School Of EnglishのCleveさんと、専門学校WhitecliffeのLianneさんが来社されました。

オークランドにキャンパスのあるこの語学学校は、国籍豊かで学生のサポートがしっかりしている学校です。
Cleveさんはこの学校の校長先生で、日本人の奥さんがいらっしゃいます。とてもフレンドリーで気さくな人柄ですので、初めて留学に行かれる生徒様にもとてもお薦めの学校です。

専門学校Whitecliffeは美術、写真メディア、ファッションデザイン、グラフィックデザインについて学ぶことのできる専門学校です。
先生の質がよく、学費も比較的抑えめで専門的なことが学べる点が魅力の学校です。

ニュージーランドの留学をお考えの方は是非ご相談ください。

【ご相談先】
☆お電話でのお問い合わせ⇒03-6402-9339
☆メールでのお問い合わせ⇒inquiry@kaigaikyoiku.jp

CIMG1455-1_20170608191622e99.jpg

欧州留学フェアに参加してきました

去る5月20日(土)に明治大学で開催された欧州留学フェアに参加してきました。
参加国は、アイルランド、イギリス、フランス、ドイツ、フィンランド、デンマーク、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、イタリア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、オランダ、ポーランド、スペイン、スウェーデン、ルーマニア、スイス、スロバキアなどの国から、大学や教育担当機関が参加していました。
各大学の方から直接話が聞ける機会と言うことで、多くの大学生が参加していました。

また、海外でMBAを取得し、その後国際的な分野で活躍されている方のパネルディスカッションが行われました。
登壇者からは下記のような体験談が話されていました。
・現在、外資系企業で働いている。多文化の中で自分のポジショニングが難しいと思った。
・留学中、日本人が少ないまたは全くいない状況で、ガス抜きができなくて辛かった。
・少しでも日本に関するtopicになると必ず自分が答えることになる。
 例:「なんで日本人はそんなに働くんだ?」という質問などにも日本人代表として答えることになるので、もっと日本の事を知っておけばよかった。

また、留学した場合の就活についての質問が多いことや、インターンシップが時期的に難しいことについての質問に対して、経験者からは次のようなお話がありました。
・留学前は留学直後の就活を心配しているが、もっとその後のキャリアをlong termで考えた方がいい。
・個人の、自分のストーリがあるかどうかが大切。
・長期的に見て、留学がマイナスになることはない。
・興味があるなら行った方がいい。後悔が残る。
・留学したことがハンデになるかどうかは、自分の考え次第
・行こうと思ったときに行った方がいい

また、「留学を通じて、求められるグローバル人材になる」というタイトルで、留学を就職活動に活かすヒントとなるセミナーが行われました。
こちらについては、次回のブログで詳しくご紹介したいと思います。
●CIMG1454
●CIMG1452

ロンドンの語学学校Malvern Houseの方が来社されました

ロンドンにある語学学校Malvern HouseのBenさんとWeiさんが来社されました。
Benさんは毎年弊社を訪問して下さいますが、今回は新たにシンガポールの担当になられたWeiさんも一緒に来社されました。

ロンドンの中心部にあるこの学校は、少人数制で学生のサポートがしっかりしている学校です。
市内のアクセスも良く、ロンドンの街を楽しみながら英語を学べる学校です。
CIMG1167-1.jpg

3月より入社しました小澤 祐介です。

こんにちは、3月より入社しました小澤 祐介です。

入社してから早1ヵ月以上が過ぎました。
毎日がアッという間に過ぎていきますが、とても楽しく充実した毎日を過ごしています。

今日は、私が留学を志したきっかけや、入社するきっかけについてお話できればと思います。


私が初めて留学に行ったのは27歳のときでした。
海外留学を考えている人達からすると、少し遅い方かもしれませんね。

実はそれまでの私は海外留学どころか、海外旅行にも行ったことがなく、海外に全く縁のない生活をしていました。

日本が一番安全だし、食べ物もおいしいし、なんでみんなわざわざ
お金を掛けて不便な所へ旅行に行くのかな?とずっと思っていました。
旅行といえばひたすら国内が中心でした。


そんな私が海外へ行こう!と決断したのは、当時就いていた仕事と、留学したことのある友人との出会いがきっかけでした。

当時私が就いていた仕事は、毎日決まったことをしていればよく、
良く言えば安定している仕事、悪く言うと刺激のない仕事でした。

仕事の内容に特に不満はなかったのですが、数年が経ったある時、その友人との出会いがありました。
その人はカナダの大学を卒業している人だったのですが、日本特有の「決まったルートを歩く」
人生とは真逆で、自分の生き方を確立している人でした。

海外の友達と英語で会話していて、土日だけでも休みがあれば海外に旅行をしていました。
海外に出張をして仕事をする!とも言っていて、35歳までに海外で起業することが夢だと語ってくれました。

とってもアクティブで、かっこよくて、同じ年齢なのに時間の使い方が自分とは全然違う!!!
と衝撃を受けたことを今でも覚えています。
話しているだけで、こちらもワクワクしてくるような感覚になりました。

その時、自分も変わりたい!海外に行きたい!!という衝動に駆られたことを強く覚えています。

今思えば「勢い」だったのかもしれませんが、当時の私はこんなきっかけがあり海外留学を決断しました。


留学から帰ってきて、自分の中でいろんなことが変わりました。
海外留学を通して得られるものは英語だけじゃないんだ、と身を持って感じました。
海外に出てから日本に帰ってきたことで、日本の良いところが改めて分かりましたし、逆に海外のよいところも知ることができました。例えば、

自分の意見を持ち、発言することの大切さを知れたこと!
両親をはじめ、周りの友達に支えられていたことに気づけたこと!
英語が話せて海外の友達ができると、こんなにも世界が広がるんだと思えたこと!
外国人で一生の親友と呼べる友達ができたこと!

などなど、上げればたくさんあるのですが、海外留学をして本当に良かった!と思いました。

海外に出て、こんなにも変われるんだ!と感じた私は、同じように海外留学を考えている皆さんのお手伝いをしたい
と思うようになり、このお仕事に就くことに決めました。


私の留学のきっかけは、こんな些細なことでしたが、もし皆さんも留学について気になることがあれば、まずはお気軽に私たちに相談してみてくださいね。

全力で皆さんのご相談にのれたらと思っています!

【ご相談先】
☆お電話でのお問い合わせ⇒03-6402-9339
☆メールでのお問い合わせ⇒inquiry@kaigaikyoiku.jp

プロフィール

エデュケーションジャパン

Author:エデュケーションジャパン
小学生~大人までの海外留学をお手伝いするエデュケーションジャパンスタッフのブログです。

カテゴリ

留学リンク

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
Copyright © エデュケーションジャパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。