FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダでサービス業界を極める!(専門学校+インターンシップ)

皆さま、お久しぶりです。

2015年が始まり、早いものでそろそろ折り返し地点ですね。
長らくブログから遠のいておりましたが、3〜5月には新たな旅立ちの門出を迎える学生さんや社会人の方々を多く見送ることができました。

春は海外の高校や大学に進学をする学生さんも多い季節です。
最近では日本の大学生が1年間大学を休学して春や秋から海外に留学する方も増えています。

今日は将来サービス業界、ホスピタリティー業界を目指す学生、社会人の皆さんにオススメのカナダにある専門学校をご紹介します。

学校名は、トロントにあるホスピタリティー(サービス)専門学校「ILAC(アイラック)School of Service Excellence」という学校です。

ILAC1

ILACはカナダ発祥の老舗語学学校が作った比較的新しい専門学校です。

先日東京にて、こちらの学校スタッフによる説明会があり、私もプチ授業に参加して参りまましたが、
それが大変興味深い内容でした。

一般的にホスピタリティーといえば、ホテル関係の仕事に直結する内容(レストランやカフェでのサーブの仕方、フロント業務、ベッドメイキング、ホテルビジネス等)を勉強します。
こちらの学校では、ホスピタリティーの学校でありながら、ホテル業に留まらず、サービス業界全般に活かせるスキルと知識を身につけます。
例えば、’カスタマーサービス全般’について、’サービス業で大切なこと’、’ブランディング’や’PR(広報)’についてなどなど、魅力的な内容ばかりでした。
更には、コース期間中にスターバックスやポルシェ、、、、といった一流企業のサービス・広報担当者が学校に来てサービスについての講演を行ってくれたり、実際に出向き企業見学をする研修もあるそうです。

また、6ヶ月若しくは12ヶ月のコース修了後には、カナダ企業にてインターンシップを体験することができます。(インターンシップ期間は6ヶ月若しくは12ヶ月)

学んだ後に実践でき、費用学校抑えられるのも嬉しいですね!

日本の大学生の皆さんは、留学するなら就職に活かせるような内容を!と考える方も多いようですので、ホテル業界のみならず、様々な業界で発揮できる'サービス・コミュニケーションスキル' を身に付けるのも良いかもしれませんね。

もちろん専門学校ですので、入学に際しての英語レベルは求められます。
英語力に自信のない方は事前英語コースを付けることも可能ですので、ご興味のある方は是非ご相談くださいませ。
また、高校卒業以上の方であれば、もちろん社会人でも参加可能です。

ホスピタリティー1 ホスピタリティー


✴︎今回ご紹介した学校✴︎
学校名:ILAC
http://www.ilac.com/en-ca/



お問い合わせ先:
海外教育研究所エデュケーションジャパン
☆お問い合わせ番号: 03-6402-9339
☆メールでのお問い合わせ: info@kaigaikyoiku.jp
スポンサーサイト

プロフィール

エデュケーションジャパン

Author:エデュケーションジャパン
小学生~大人までの海外留学をお手伝いするエデュケーションジャパンスタッフのブログです。

カテゴリ

留学リンク

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
Copyright © エデュケーションジャパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。